)

日本の春はお花見!「桜の名所」を楽しもう

2017.03.01

日本が最も美しく彩られる、桜の季節。ほんの数日各地でお花見イベントが多数開催されます。今回は東京、京都、大阪の三大観光スポットへ春に旅行するなら外せない、定番お花見スポットをご紹介します。

都会に広がる桜の名所「上野恩賜公園」(東京都)

都会に広がる桜の名所「上野恩賜公園」(東京都)
総面積53万8,000㎡の広大な公園の中に約800本の桜が咲き誇る、江戸時代から続く桜の名所です。清水観音堂に桜が舞う風景を楽しんだり、噴水広場へ向かう道沿いに左右に桜がずらりと並ぶ「桜通り」や、「不忍池」のボートに乗り池から桜を眺めるなど、自分に合った楽しみ方が見つかります。また園内にはこちらも人気の上野動物園のほか、美術館や博物館もあり、大人から子どもまで一日中楽しめるスポットです。

都会に広がる桜の名所「上野恩賜公園」(東京都)2
●上野恩賜公園
●03-3828-5644
●東京都台東区上野公園・池之端3丁目 
http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/jimusho/toubuk/ueno/index_top.html
●見ごろ・ライトアップ共に2017年3月中旬~4月中旬
●5:00-23:00(ライトアップは17:30-20:00)
●無料

京の街並みとの共存が美しい「円山公園」(京都府)

京の街並みとの共存が美しい「円山公園」(京都府)
八坂神社、高台寺、知恩院という京都の人気観光地に囲まれた公園で、680本以上のソメイヨシノやヤマザクラが園内を彩っています。特に園内中央のしだれ桜の大樹、「祇園の夜桜」は圧巻。ライトアップされた姿は神々しくもあり、数々ある京都の桜の名所の中でもひときわ人々を魅了しています。春の京都旅行は、八坂神社から円山公園内を抜け、高台寺、清水寺と足を向けるのがおすすめです。

京の街並みとの共存が美しい「円山公園」(京都府)2
●円山公園
●075-561-1350
●京都市東山区円山町他 
http://www.city.kyoto.lg.jp/kensetu/page/0000083282.html
●3月中旬~4月中旬(ライトアップは3月上旬ごろ時期確定)
●散策自由(ライトアップは日没~翌1:00)
●無料

街がピンクに染まる、桜の通り抜け「大阪造幣局」(大阪府)

街がピンクに染まる、桜の通り抜け「大阪造幣局」(大阪府)
造幣局南門(天満橋側)から北門(桜宮橋側)まで、約560mの桜のトンネルが続く関西有数の桜の名所。史跡に指定されている旧正門や赤い欄干と桜のコントラストが美しいめがね橋など、フォトスポットもたくさんあります。ここだけでなく、造幣局周辺は「桜ノ宮」と呼ばれており、JRの駅へと続く大川沿いにも桜が並び、地域全体が薄桃色の霞に包まれているような景色が楽しめます。

街がピンクに染まる、桜の通り抜け「大阪造幣局」(大阪府)2
●独立行政法人造幣局
●大阪市北区天満1-1-79
http://www.mint.go.jp/
●4月中旬頃(例年3月中旬頃開催日決定予定)
●10:00-21:00(土日は9:00~/ライトアップは日没~21:00)
●無料

※2017年2月1日現在の情報です。詳細はホームページをご確認の上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む