)

忍者になろう!初級編

2017.02.17

いま日本の観光旅行でオススメなのが「忍者体験」。忍者漫画などの影響もあり、もっと深く「NINJA」を知ろうという外国人観光客が増えています。人気の忍者体験ができる全国のスポットから、まずは初級編として3つのテーマパークをご紹介します!

江戸時代の息吹を体感できる「江戸ワンダーランド 日光江戸村」(栃木)

江戸時代の息吹を体感できる「江戸ワンダーランド 日光江戸村」(栃木)
江戸ワンダーランド日光江戸村は、町全体が江戸時代の文化を肌で体感できるアミューズメント施設。広大な敷地内にはいくつもの忍者屋敷や武家屋敷、宿場や街道があり、百花繚乱の“EDO”を体感することができます。

江戸時代の息吹を体感できる「江戸ワンダーランド 日光江戸村」(栃木)2
忍者衣装着用(忍者衣装は子供のみ)、大迫力の忍者アトラクションの見学、手裏剣投げや忍者走り、葉隠れの術など、さまざまな忍者体験をすることができます。

●江戸ワンダーランド日光江戸村
●栃木県日光市柄倉470-2
●0288-77-1777
http://www.edowonderland.net/
●【夏季3/20~11/30】9:00-17:00 /【冬季12/1~3/19】9:30-16:00
●水曜休み

富士山(fujisan)の麓で忍者修行「忍野Ninja Village」(山梨)

富士山(fujisan)の麓で忍者修行「忍野Ninja Village」(山梨)
世界遺産の富士山(fujisan)の麓で忍者体験ができる「忍野しのびの里」。体験型忍者アトラクション「忍者からくり屋敷」が人気です。表向きは一見何の変哲もない屋敷に見え、実は敵から身を守るための秘密の抜け道や隠し戸など、いたるところに仕掛けのある忍者特有の屋敷は一見の価値あり。

富士山(fujisan)の麓で忍者修行「忍野Ninja Village」(山梨)2
忍者道具の基本である「手裏剣」投げの修行場もあり、本物の手裏剣を的に投げて忍術の初歩を習得することができます。

富士山(fujisan)の麓で忍者修行「忍野Ninja Village」(山梨)3

●忍野Ninja Village
●山梨県南都留郡忍野村忍草2845
●0555-84-1122
http://www.oshinoninja.com/
●9:00-17:00
●無休

テレビ・映画撮影も見学できる「東映太秦映画村」(京都)

テレビ・映画撮影も見学できる「東映太秦映画村」(京都)
観光名所の京都で貴重な忍者体験ができるのが、ここ東映太秦映画村。名前の通り、時代劇(*)で知られる映画会社「東映」の撮影用のオープンセットで、まるで時代劇のなかに入り込んだような感覚を体験することができます。
(*)時代劇:明治維新以前の日本を題材に描かれた映画やドラマ。武士や市井の人々の風俗ほか、歴史上の事件や人物が数多く登場するが、物語の多くはフィクション

テレビ・映画撮影も見学できる「東映太秦映画村」(京都)2
テレビ・映画撮影も見学できる「東映太秦映画村」(京都)3
敷地内には、岩落としやつり天井など、忍者仕様の様々なギミックが仕掛けられた「立体迷路 忍者の砦」や、制限時間内にレーザーに触れないようにミッションをクリアする「レーザーミッション脱出の城」など、子供から大人まで忍者ごっこを楽しめるアクティビティがいっぱい。

●東映太秦映画村
●京都市右京区太秦東蜂岡町10
●0570-064349(営業時間・料金案内)
http://www.toei-eigamura.com/attraction/
●【2月】平日9:30-16:30/土日祝9:30-17:00(※3月以降はHP参照)

※いずれも2017年1月12日現在の情報です。詳細は施設に直接お問い合わせの上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む