)

日本の秋の祭り2016

2016.09.29

四季の中でも、秋は日本の宗教や文化と密接に関わるお祭りが全国各地で開かれる季節。その規模や内容は土地によって様々。大迫力の神輿から時代絵巻まで、この時期の代表的なお祭りをご紹介します。日本文化を体感できるお祭りへGO!

日本三大けんか祭りの一つ「飯坂けんか祭り」(福島)

日本三大けんか祭りの一つ「飯坂けんか祭り」(福島)
毎年10月の第一土曜を中心に行われる「飯坂けんか祭り」は、日本三大けんか祭りの一つとして知られ、300年余りも続く歴史あるお祭り。クライマックスの、巡行を終えた6台の屋台が互いの「宮入り」を阻む大迫力のぶつかり合いが見所。会場は奥州の名湯としても有名な飯坂温泉の近くです。

日本三大けんか祭りの一つ「飯坂けんか祭り」(福島)2
●飯坂けんか祭り 八幡神社例大祭●9月30日〜10月2日●福島県福島市飯坂八幡神社●電車:JR福島駅経由福島交通・飯坂温泉駅より徒歩15分● http://www.iizaka.com/event/event01/

平安神宮を舞台に行われる、壮麗な歴史絵巻「時代祭」(京都)

平安神宮を舞台に行われる、壮麗な歴史絵巻「時代祭」(京都)
京都・平安神宮の「時代祭」は、葵祭や祇園祭と並ぶ京都三大祭りの一つとして知られ、海外からも多くの観覧者が訪れます。メインイベントは10月22日に行われる「時代風俗行列」。各時代の衣装に身を包んだ総勢約2,000名による行列は、長さ約2km、約2時間にもなります。綿密な時代考証を重ねられた衣装、祭具、調度品は約1万2,000点にも及び、京の伝統の技をもってそれぞれの時代を細部まで再現。その豪華絢爛な行列はまさに“動く時代絵巻”なのです。

平安神宮を舞台に行われる、壮麗な歴史絵巻「時代祭」(京都)2

平安神宮を舞台に行われる、壮麗な歴史絵巻「時代祭」(京都)3
●時代祭●10月22日●京都御所〜平安神宮●神宮丸太町駅・出町柳駅より西へ徒歩約10分(京都御所)、神宮丸太町駅より東へ徒歩約15分/地下鉄東山駅より北へ徒歩約10分(平安神宮)●http://www.heianjingu.or.jp/festival/jidaisai.html

浅草「酉の市」で開運と商売繁盛を祈ろう!(東京)

浅草「酉の市」で開運と商売繁盛を祈ろう!(東京)
「酉の市」とは、翌年の開運招福、除災、商売繁昌をお祈りするお祭り。江戸時代(1603〜1868年)から続く伝統的な秋の風物詩です。福をかき込み、財をかき込む「縁起熊手」を売るお店が軒を連ねる境内のあちこちから、熊手を購入するたび縁起良い手締めの音や歓声が湧きあがります。「縁起熊手」は伝統的なデザインからキャラクターもの、職人による手描きのなものなど大小様々。また900もの露店が立ち並び、屋台グルメが一同に会するのもこのお祭りの楽しみのひとつです。

浅草「酉の市」で開運と商売繁盛を祈ろう!(東京)2

浅草「酉の市」で開運と商売繁盛を祈ろう!(東京)3
●浅草酉の市●11月11日、23日●鷲在山長國寺(東京都台東区千束3-19-6)●地下鉄日比谷線 入谷駅・三ノ輪駅より徒歩約10分●http://www.torinoichi.jp/index.htm

※いずれも2016年9月4日現在の情報です。詳細は施設に直接お問い合わせの上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む