)

日本の春を彩る「ひな祭り」イベント

2017.02.09

日本では3月3日は桃の節句のひな祭りです。女の子の健やかな成長と幸せを願い、各家庭でひな人形を飾るほか、華やかな街ぐるみのイベントに発展しているところも。2〜3月は日本ならではのひな祭りを訪ねる旅行はいかがですか?

日本の春を彩る「ひな祭り」イベント

つるし飾りの発祥の地。「雛のつるし飾りまつり」(静岡県東伊豆町)

つるし飾りの発祥の地。「雛のつるし飾りまつり」(静岡県東伊豆町)
江戸時代後期より伊豆の稲取温泉に伝わるひな祭りは、娘の成長と幸せを祈って、母や祖母が手作りする「つるし飾り」が飾られます。「桃」は多産と薬用効果・延命長寿、「巾着」はお金が貯まるようになど、それぞれに意味が込められています。例年1月下旬〜3月末までは春イベントとして、街中を華やかなつるし飾りが彩っています。

つるし飾りの発祥の地。「雛のつるし飾りまつり」(静岡県東伊豆町)2
●稲取温泉旅館協同組合 
●0557-95-2901 
●静岡県賀茂郡東伊豆町稲取 
http://www.inatorionsen.or.jp/

巨大な雛段に約3万体も!「阿波勝浦ビッグひな祭り」(徳島県勝浦町)

巨大な雛段に約3万体も!「阿波勝浦ビッグひな祭り」(徳島県勝浦町)
人形文化交流館において、2月中旬から3月下旬に開催されるイベントは、高さ約8m、百段もの巨大ピラミッド状の雛壇などに、約3万体の雛人形が飾られます。土日を中心に多くのイベントが開催されるほか、同時期に勝浦町坂本地区において雛人形の奥座敷も開催。町並みのあちらこちらで趣向を凝らした雛人形の飾りつけがなされ、雛巡りを楽しめます。
巨大な雛段に約3万体も!「阿波勝浦ビッグひな祭り」(徳島県勝浦町)2
●人形文化交流館 
●0885-42-4334 
●徳島県勝浦郡勝浦町生名月の瀬 
http://www.bighinamaturi.jp

「さげもん」が華やか。「柳川雛祭りさげもんめぐり」(福岡県柳川市)

「さげもん」が華やか。「柳川雛祭りさげもんめぐり」(福岡県柳川市)
江戸末期頃に始まったとされる柳川の「さげもん」飾り。飾りは、7本の糸に7個ずつと中央に2個の計51個。しじゅう苦労(四十九)しなくてもいいように、人生50年よりも長生きできるようにと50より1個多い51個と、その数にも願いが込められています。例年2月中旬〜4月上旬までひな祭りイベントが開催され、「雛めぐり舟」の運行などで街歩きが楽しめます。

「さげもん」が華やか。「柳川雛祭りさげもんめぐり」(福岡県柳川市)2

「さげもん」が華やか。「柳川雛祭りさげもんめぐり」(福岡県柳川市)3
●柳川市観光案内所 
●0944-74-0891 
●福岡県柳川市 
http://www.yanagawa-net.com/sagemon.html

由緒あるひな人形も。「酒田雛街道〜湊・酒田の雛めぐり〜」(山形県酒田市)

由緒あるひな人形も。「酒田雛街道〜湊・酒田の雛めぐり〜」(山形県酒田市)
江戸時代、江戸や京都、大阪との交易で賑わった酒田には、当時の貿易船「北前船」で運ばれてきた、由緒あるひな人形が大切に保管されてきました。2月中旬〜4月上旬のイベント期間中は歴史あるひな人形を展示するほか、傘の中につるすさまざまな飾り物に願いを込めた「傘福」なども市内各所で展示。市内飲食店や菓子店では、期間限定の雛膳や雛スイーツも提供されます。

由緒あるひな人形も。「酒田雛街道〜湊・酒田の雛めぐり〜」(山形県酒田市)2
●酒田観光物産協会 
●0234-24-2233 
●山形県酒田市内観光施設、中心商店街 
http://www.sakata-kankou.com

※いずれも2017年1月12日現在の情報です。詳細は施設に直接お問い合わせの上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む