)

東京でしか買えない化粧品・お土産物に

2016.12.26

日本へ旅行に来て、観光もグルメも楽しんだら、次は何をする?そう、女子のお楽しみのショッピングタイムに決まっていますよね。今回は品質のよさに定評のある日本のコスメブランドの中から、ほぼ日本でしか手に入れることのできないおすすめブランドを紹介します。老舗メーカーから知る人ぞ知る手作りオーガニックコスメ、現在世界を舞台に活躍するメイクアップアーティストがプロデュースするブランドまで、おしゃれ心に火が付くことまちがいなしです。

京都の伝統を受け継ぐ化粧品「よーじや」

京都の伝統を受け継ぐ化粧品「よーじや」
1904年創業の、あぶらとり紙で知られるよーじやのコスメラインは、もともと舞台化粧品として花街の女性や歌舞伎役者たちに愛用されてきた品。日本の伝統色の名をつけた口紅やフェイスカラーは、遠くから見ても映える発色のよさが特徴です。「日本らしさ」を身にまとうつもりで手に入れてみて下さい。

●よーじや祇園店
●075-541-0177●京都市東山区祇園四条花見小路東北角
http://www.yojiya.co.jp/
●10:30-20:00●無休

京都の伝統を受け継ぐ化粧品「よーじや」2

無添加にこだわる小さなお店 「antianti organics」

無添加にこだわる小さなお店 「antianti organics」
お肌の正常なターンオーバーに導く、ピュアな「花」と「水」にこだわるオーガニックコスメブランドです。水は日本の富山県の良質な湧き水を使用し、原材料のほとんどは食べられるほど安全。これらを使った手作りの石鹸やスキンケア製品、香水などを販売しています。知る人ぞ知る「新鮮な化粧品」を試してみて。

無添加にこだわる小さなお店 「antianti organics」2
●アンティアンティ 青山本店
●03-5464-0930●東京都港区南青山4-25-14
http://www.antianti.com/
●11:00-19:00●水・日曜休み

大人女子の「カワイイ」を引き出す 「CHICCA」

大人女子の「カワイイ」を引き出す 「CHICCA」
「CHICCA」は、ミラノの言葉で「カワイイ!」の意味。大人の女性向けの、素肌の美しさを引き立てるプロの技を自分で再現できる化粧品ブランドです。予約すれば、売り場で「大人のメイクレッスン」を受けられます。東京のほか、横浜・大阪・京都などの百貨店で取り扱っているので、旅先に近い店舗をホームページhttp://www.chicca.jp/shoplist/index.htmlで確認して行って下さい。

●【CHICCA取り扱い店舗】新宿伊勢丹本店 他
●03-3352-1820●東京都新宿区新宿3-14-1新宿伊勢丹本店本館1F化粧品売場
http://www.chicca.jp/index.html
●各百貨店の営業時間に準じる●無休

大人女子の「カワイイ」を引き出す 「CHICCA」2

※2016年11月24日現在の情報です。詳細は施設に直接お問い合わせの上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む