)

空前のブーム到来!日本で大人気の古民家に泊まろう

2016.12.16

日本でいま空前のブームを巻き起こしている古民家!リノベーションした古民家での宿泊は日本の情緒を存分に味わえること間違いなし!古き良き3つの古民家をご紹介します。

築100年以上の古民家「NIPPONIA オナエ」(兵庫)

築100年以上の古民家「NIPPONIA オナエ」(兵庫)
約400年の歴史を持ち、国の史跡にも指定されている篠山城の城下町全体を「ひとつのホテル」と見立て、歴史的に価値がある建物をリノベートしているのが「篠山城下町ホテル NIPPONIA」です。リノベーションされた建物は名家の大邸宅や蔵、元はお茶屋など、オリジナリティあふれる古民家ばかり。ここ「オナエ」は、明治時代に元銀行家が住居としていた建物をリノベーションした施設です。

築100年以上の古民家「NIPPONIA オナエ」(兵庫)2

築100年以上の古民家「NIPPONIA オナエ」(兵庫)3
食事は地元・丹波篠山の恵みいっぱいの地産地消スタイル。新鮮な食材を使った本格フレンチも楽しむことができます。

●篠山城城下町ホテルNIPPONIA「オナエ」
●0120-210-289●兵庫県篠山市西町25番地(フロント棟)
http://nipponiastay.jp/

世界遺産に泊まろう!「庄七 五箇山(gokayama)」(富山)

世界遺産に泊まろう!「庄七 五箇山(gokayama)」(富山)
※Facebookより

世界遺産にも認定され、ミシュランで三ツ星にも輝いた相倉合掌造り集落にある五箇山(gokayama)の古民家。 合掌造りとは、豪雪地帯である五箇山(gokayama)・白川郷(shirakawago)一帯に見られる屋根が急傾斜で造られた茅葺の民家の建築様式のこと。屋根の形が掌を合わせているように見えるのがその名の由来とされています。

世界遺産に泊まろう!「庄七 五箇山(gokayama)」(富山)2

世界遺産に泊まろう!「庄七 五箇山(gokayama)」(富山)3
夜の時間から朝の8時半まで集落には地元の住人と宿泊客以外は入ることができない秘境でもあります。日本の原風景そのままののどかな自然に囲まれて、ゆったりとリラックスした時間を過ごすことができるでしょう。囲炉裏で暖まりながら、熱々のいわなの塩焼きや五箇山(gokayama)豆腐など、山里の春の味覚も堪能できます。

世界遺産に泊まろう!「庄七 五箇山(gokayama)」(富山)4
●五箇山合掌の宿 庄七
●0763-66-2206●富山県南砺市相倉421
http://www.syo-7.jp/index.html

ノスタルジックな尾道の数寄屋造り「せとうち湊のやど 出雲屋敷」(広島)

ノスタルジックな尾道の数寄屋造り「せとうち湊のやど 出雲屋敷」(広島)
美しい瀬戸内海に面したノスタルジックな雰囲気漂う観光地、尾道。この「出雲屋敷」は数寄屋造りで作られており、出雲国松江藩の役人たちが常駐していた場所でもあります。煎茶室も備わっており、本格的な茶道体験もできます。部屋は一階が「月」、二階が「雲」と分かれていて、一棟借りをすれば両方の部屋を借りることができます。

ノスタルジックな尾道の数寄屋造り「せとうち湊のやど 出雲屋敷」(広島)2

ノスタルジックな尾道の数寄屋造り「せとうち湊のやど 出雲屋敷」(広島)3
一階の「月」には庭に面した月見台があり、月を見ながら贅沢に晩酌などを楽しむこともできます。二階の「雲」からは風光明媚な尾道水道の景色を見渡すことができます。

●せとうち湊のやど
●広島県尾道市久保1-2-24●0848-38-1007
http://minatonoyado.jp/en/

※2016年11月30日現在の情報です。詳細は施設に直接お問い合わせの上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む