)

京都・清水寺(kiyomizudera)&二寧坂

2016.12.07

日本を観光する外国人に、不動の人気を誇る京都。毎年約5,000万人以上の観光客が訪れる中でも、定番人気なのは「清水寺(kiyomizudera)」。桜の春、紅葉の秋はもちろん、歴史を重ねた荘厳な佇まいと、高台から見渡す京都市街の景色に、いつ訪れても新鮮な感動が味わえます。清水寺(kiyomizudera)の基本情報とともに、あわせて散策したい二寧坂のおすすめスポットをご紹介しましょう。

荘厳な建築、雄大な景色が胸を打つ。「清水寺(kiyomizudera)」

荘厳な建築、雄大な景色が胸を打つ。「清水寺(kiyomizudera)」
「京都フリー写真素材」http://photo53.com/

清水寺(kiyomizudera)の開創は、奈良時代末期の778(宝亀9)年。室町時代の応仁の乱で焼失しましたが、江戸初期に当時の将軍・徳川家光が再建。13万㎡もの境内に、国宝、重要文化財を含む15の伽藍が建ち並び、ユネスコ世界文化遺産「古都京都の文化財」のひとつに登録されています。特に有名なのが、国宝に指定されている本堂の「清水の舞台」。急な崖に最長約12mの巨大な欅の柱を並べ、釘を1本も使わずに組み上げた木造建築の舞台からは、四季折々の京都の街並みが見渡せます。

荘厳な建築、雄大な景色が胸を打つ。「清水寺(kiyomizudera)」2
清水寺(kiyomizudera)の名前の由来となった霊泉「音羽の滝」。音羽山中より今もこんこんと湧き、古来より「黄金水」「延命水」と呼ばれ尊ばれています。このほか広い境内には暗闇の中を歩いて願いを唱える「胎内めぐり」ができる「瑞求道」など見どころが盛りだくさん。ゆっくり時間をとって拝観しましょう。

●清水寺(kiyomizudera)
●075-551-1234 ●京都府京都市東山区清水1丁目294
http://www.kiyomizudera.or.jp
●6:00-18:00 ※季節、曜日により異なる
●無休

美しい和の空間で、気軽に茶道体験を。「茶道体験カメリア」

美しい和の空間で、気軽に茶道体験を。「茶道体験カメリア」

美しい和の空間で、気軽に茶道体験を。「茶道体験カメリア」2
清水寺(kiyomizudera)から八坂の塔、高台寺方面へと続く「二寧坂」は、風情ある石畳の路と古都をしのばせる建築が並ぶ坂道です。そこで、日本の伝統文化の一つ「茶道」を体験できるのが「茶道体験カメリア」。「茶道を通して『日本の優しさ』を知って欲しい」と、英会話講師でもある森温子さんがオープンしました。畳に障子の純和風空間で、気軽に茶道のお点前を体験できます。

●茶道体験カメリア
●075-525-3238 ●京都府京都市東山区桝屋町349-12
http://www.tea-kyoto.com/
●10:00-18:00 ●無休
●1名2,000円/45分 お点前見学、お抹茶、お菓子つき ※観光シーズンは予約がお勧め。当日予約も可能

※いずれも2016年11月9日現在の情報です。詳細は施設に直接お問い合わせの上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む