)

表参道・原宿エリアの歩き方

2019.01.09

表参道・原宿エリアの歩き方
常に多くの人が行き交う表参道や原宿界隈。ですが、一歩裏道に入れば、細い路地や隠れ家的な美味しいお店やおしゃれなお店が点在しています。新しいお店や人気店の出店も多く、お店の前に行列ができる光景をよく目にするエリアでもあります。

日本の「KAWAII(カワイイ)」文化の発祥地、原宿とも隣接する表参道には、世界有数のハイエンドブランド店が軒を連ね、原宿とはまた違う趣を感じさせてくれます。今回は「大人の街」として世界各国から観光客が訪れる表参道を中心に表参道・原宿エリアをご紹介します。

表参道とは?

表参道とは?
表参道駅から「明治神宮」に伸びる表参道とその周辺の青山一帯には、お洒落なショップが集まり、最先端のファッションスポットとして人気を集めています。表参道エリアの最寄り駅は東京メトロ千代田線・銀座線・半蔵門線の「表参道駅」。JR山手線の「原宿駅」も徒歩圏内で、多方面からの電車があり、多くの人が集まりやすい立地です。

もとは「明治神宮」への参道として栄えたことが表参道の由来。「明治神宮」には日本一の大きさを誇る大鳥居があり、ここから南北に参道が伸びています。この南参道に向かう通りが「表参道」で、通り沿いにはケヤキ並木が整備されました。大正時代に植えられたケヤキの多くは東京大空襲時に焼失したものの、戦後に植樹されたケヤキが大きく成長し、現在も表参道のシンボルとして親しまれています。

表参道はおしゃれで有名

表参道はおしゃれで有名
明治神宮から東にのびる大通りや骨董通り、青山通りなど大通り沿いには、表参道ヒルズや有名ブランドの路面店が立ち並び、日本でも有数のショッピングストリートとなっています。曜日を問わずさまざまな人が買い物に訪れる街です。

表参道はおしゃれで有名2
表参道エリアのランドマーク「表参道ヒルズ」は、人気のブランドやカフェが多数入った商業施設。また表参道ヒルズのすぐ裏の住宅街は、小さなショップが集まるエリアです。都心の一等地ながら閑静な住宅街が広がり、マンションの一室や1Fのスペースを利用したこだわりのショップなどが点在しています。

また原宿に近いことから、若い女性をターゲットにしたセレクトショップや古着屋も。流行に敏感でかわいいものが好きな若い女性が集まるエリアです。

表参道駅周辺の待ち合わせ場所

●表参道交番の前
表参道ポリスボックスとして、外国人にも知られています。昔からある交番で、お巡りさんがとても親切。東京メトロ 表参道駅 A3出口すぐ。

●スパイラルカフェ 表参道
外観が特徴的な青山のランドマーク的存在、「スパイラル」の館内。アートギャラリーに囲まれたカジュアルなカフェで、ランチ・ティータイム・ディナーと、1日中利用することができます。おすすめは焼きたてのスフレパンケーキ。東京メトロ 表参道駅 B1出口前 またはB3出口から徒歩1分。

●オーク表参道 入口
エンボリオアルマーニ、コーチ、スリードッツなどが入っている、ハナエモリビルの跡地にできた複合施設です。アルマーニにはカフェも併設。東京メトロ 表参道駅 A1出口前。

表参道の歩き方

JR山手線原宿駅近くの神宮橋交差点前から青山通りまで、真っ直ぐ伸びている通りが「表参道」です。東京の中でもこれだけのハイブランドが集まる場所は、銀座と表参道だけ。有名建築家やデザイナーが外装や内装を手がけているショップも多く、その街並みを散策するだけでも十分楽しめるでしょう。また1本横道に入れば、スタイリッシュなセレクトショップや雑貨店、昔からある老舗の古着店など、個性豊かなお店が立ち並びます。

まずは原宿駅で下車し明治神宮や竹下通りを散策、その後表参道・青山方面へと坂を下ってショッピングを楽しむ、というのが王道のコースでしょう。

1.表参道の買い物・お店

■表参道ヒルズ

1.表参道の買い物・お店
shu uemuraの本店のほか、高感度なブティックやショップが軒を連ねる、表参道を代表する複合施設。年間を通してさまざまなイベントも開催されています。

「表参道ヒルズ」
●東京都渋谷区神宮前4-12-10
http://www.omotesandohills.com/


■ラフォーレ原宿

1.表参道の買い物・お店2
表参道と明治通りの交差点に位置する「ラフォーレ原宿」は、若者向けのファションビルとして開業以来、原宿や東京の流行を牽引する役割を担ってきたランドマーク的存在。今もさまざまなジャンルを扱うファッションのメッカとして人気を集めています。「ラフォーレ(La Foret)」とはフランス語で「森」を意味しています。

「ラフォーレ原宿」
●東京都渋谷区神宮前1-11-6
https://www.laforet.ne.jp/


■オリエンタルバザー

1.表参道の買い物・お店3
表参道沿いに突然現れる不思議な外観のお店が「オリエンタルバザー」。店内には外国人がイメージする日本のグッズがずらりと並んでいます。和雑貨や最先端のアイディアやセンスの詰まったグッズが数多く揃い、表参道を訪れる外国人は必ず立ち寄ると言って良い有名店です。

「オリエンタルバザー」
●東京都渋谷区神宮前5-9-13
http://www.orientalbazaar.co.jp/


■キディランド 原宿店

1.表参道の買い物・お店4
創業70年を超える老舗おもちゃ専門店は、外国人観光客にも大人気のスポット。豊富な品揃えを誇るキャラクターグッズのほか、外国人へのお土産におすすめなのが「忍者傘」。見た目は忍者の持つ刀のような折りたたみ式の傘です。

「キデイランド 原宿店」
●東京都渋谷区神宮前6-1-9
https://www.kiddyland.co.jp/


■Princess one Spoon TOKYO

1.表参道の買い物・お店5
明治通りから横に入ると、お城のような建物が見えてきます。プリンセスをテーマにしたアクセサリーやファッション雑貨、お菓子が揃う「Princess one Spoon TOKYO」です。入り口にはシンデレラの魔法がとける直前、「23:59」を指した時計が掛けてあるというこだわりぶりです。

Princess one Spoon TOKYO
●東京都渋谷区神宮前4-27-4 神宮前Sビル
http://www.p1s.jp/


■PICNIC 原宿店

1.表参道の買い物・お店6
「PICNIC 原宿店」の大きな魅力は、大人気のぷにぷにしたおもちゃやスクイーズ(*1)の種類がとにかく豊富なこと。あらゆるスクイーズを取り扱っているので、スクイーズ目当てで訪れる人も。500円前後の商品が主流というのも人気の秘密です。
(1*)スクイーズ:伸び縮み自在、食べ物などをモチーフにしたおもちゃ

「PICNIC 原宿店」
●東京都渋谷区神宮前1-14-2 ルポンテビル1階


■AWESOME STORE原宿表参道店

1.表参道の買い物・お店7
インテリア小物やキッチン、ダイニング、ステーショナリー、アロマグッズなどを低価格で販売する生活雑貨店。「AWESOME」とは、英語で「すごい!」の意味。その店名の通り、思わず「すごい!」と声を出してしまうほど驚きのラインナップと価格です。

「AWESOME STORE原宿表参道店」
●東京都渋谷区神宮前5-8-7 表参道IIDAビル 1F/B1F
https://www.awesomestore.net/


■HYSTERIC MINI原宿本店

1.表参道の買い物・お店8
人気アパレルブランド「HYSTERIC GLAMOUR」のキッズバージョンとして誕生した「HYSTERIC MINI原宿本店」。カラフルでポップなデザインが人気の子供服ブランドです。1960年代から1980年代のサブカルチャーのコンセプトが入ったデザインと、トレードマークのキャラクター「Mini」が個性派ママたちに大人気です。

「HYSTERIC MINI原宿本店」
●東京都渋谷区神宮前6-15-17
http://www.hysteric-mini.com/


■伝統工芸青山スクエア

1.表参道の買い物・お店9
日本全国の伝統工芸品が集合する「伝統工芸青山スクエア』は、全国各地の伝統工芸品が一堂に集まる日本唯一のギャラリー&ショップです。店内には経済産業大臣指定伝統的工芸品など、3,500あまりの製品が並びます。

「伝統工芸青山スクエア」
●東京都港区赤坂8-1-22 1F
http://kougeihin.jp/

2.表参道でデートするならココ!

■代々木公園
都内屈指の広さを誇る代々木公園。春は桜、夏は森林浴、秋は紅葉と、四季を感じるデートを楽しむことができます。

2.表参道でデートするならココ!

■明治神宮御苑
明治神宮と合わせて訪れたいのが、境内に併設された明治神宮御苑。都内屈指のパワースポットとして有名な「清正井(きよまさのいど)」は、特に “縁結び”の効果が高いといわれ、写真を待ち受けにすると運気がアップすると評判です。訪れた際には写真撮影を忘れずに!

2.表参道でデートするならココ!2

■裏原宿&キャットストリート
原宿駅と表参道駅の中間の場所に広がるショッピングエリア。賑やかな竹下通りとは異なり、閑静な裏通りに個性的なショップが点在しています。ウィンドウショッピングだけでも十分楽しめるおすすめエリアです。

2.表参道でデートするならココ!3

■ワタリウム美術館
1990年設立の現代アートを多く扱う私設美術館。遠くからも目を引く建物はスイスの建築家、マリオ・ボッタの手によるもの。現代美術、建築、写真、デザインを中心に、独自のコンセプトに基づき、国際的に活躍する作家の企画展を多数開催しています。

2.表参道でデートするならココ!4

■青山霊園
約26万平方メートルもの敷地面積を有する広大な青山霊園。桜の名所としても有名です。 静かな雰囲気のなかでお花見が楽しめるのも霊園ならでは。ただし、あくまでも霊園であることから、訪れる際のマナーに注意しましょう。

2.表参道でデートするならココ!5

3.表参道の観光

■明治神宮
2020年に100周年を迎える明治神宮は、明治天皇と昭憲皇太后(明治天皇の妻)をお祀りする神社。初詣の参拝者が日本一多いことでも知られています。約70万㎡の境内には、都心とは思えない豊かな自然が広がり、森林浴を楽しむこともできます。

3.表参道の観光

■岡本太郎記念館
大阪万博の際に製作した「太陽の塔」などで知られる抽象美術・岡本太郎氏が、約50年間アトリエ兼住居として暮らしていた場所を記念館として公開した美術館。館内には岡本太郎らしい色鮮やかでエネルギッシュな作品の数々が並んでいます。

3.表参道の観光2

■根津美術館
主に日本・東洋の古美術品に特化して展示している美術館です。展示品のジャンルの幅の広さもさることながら、17,000㎡にも及ぶ広大な庭園が併設されています。園内の茶室や竹林など見どころも多く、カフェも併設されているのでゆっくりと寛ぐことができます。

3.表参道の観光3

■東郷神社
明治・大正期の海軍軍人、東郷平八郎をお祀りする神社です。今では「勝利の神さま」として知られ、何かの勝負に勝ちたいという人たち、たとえば、受験生なども多く訪れます。

3.表参道の観光4

■竹下通り
若者向けのアクセサリーや洋服がお手頃価格で手に入るショップがズラリと軒を連ねる、元祖 “KAWAII”の発信地です。日本人のティーンエイジャーはもちろん、海外からの観光客も数多く訪れる、表参道・原宿のみならず、東京を代表するスポットです。

3.表参道の観光5

4.表参道で食事

■南青山Essence
広東料理に薬膳をベースに、化学調味料を一切使用しないヘルシーな中華料理で人気の「南青山Essence」。薬膳の根本には自然界の変化に応じて生きることが養生につながり、旬の食材を食べることこそが健康な生活を送る第一歩、という考え方があります。魚介類は市場から新鮮なものを、肉類も安心安全なものを厳選しています。栃木のワイナリーから仕入れた銘柄や、オールドビンテージなど、中華と相性のいいワインも人気です。


4.表参道で食事
心地よい空間で身体と心を癒すこだわりの中国料理が楽しめます。


4.表参道で食事2
洗練された落ち着いた雰囲気の店内。


4.表参道で食事3
新鮮で安全な食材にこだわり、食材本来の持ち味を活かすため、旨味調味料や化学調味料を使用せず調理しています。

「南青山Essence」
●050-2018-0730
http://essence.tokyo/
●11:30-16:00(L.O. 15:30)、18:00-23:00(L.O. 22:00)
●不定休


■ナプレ南青山本店
本場のナポリピッツァをはじめ、南イタリア郷土料理をベースにした前菜や料理の数々が堪能できる「ナプレ」。ピッツァは小麦粉の香りと甘味、香ばしさ、塩味のバランスが良く、この生地だけで十分美味しいと評判です。なかでもマルゲリータは、外はカリッ、中はもちもちで、小麦本来の味が楽しめる一押しメニュー。10種類程のピザの中から好みの味を選ぶランチも人気です。


4.表参道で食事4
表参道駅から歩いてすぐ、絶品ピザが味わえる「ナプレ」。


4.表参道で食事5
イタリアの港町の小さなトラットリアをイメージした店内。


4.表参道で食事6
本場ナポリでも有数のピッツァ窯職人、フェラーラ家の親子2代が手掛けた窯を使用。


4.表参道で食事7
熱々をぜひ!絶品の「水牛のモッツァレッラチーズのマルゲリータ」。


4.表参道で食事8
「水牛のモッツァレッラ、チェリートマトのカプレーゼ」。


4.表参道で食事9
ルーコラとパルミッジャーノを添えた「炭火焼にした牛肉のタリアータ」。


4.表参道で食事10
ナプレ定番人気メニューのひとつ、農薬不使用レモンを使ったクリームソースの「タリアテッレ」。濃厚なクリームとレモンの爽やかさがもちもちのパスタと絶妙に絡み合う絶品です。

「ナプレ南青山本店」
●03-3797-3790
https://napule-pizza.com/
●ランチ 月~金 11:30-14:00 (L.O.)、土日祝 11:30-14:30 (L.O.)/ディナー 17:30-22:00(L.O.)
●無休

表参道周辺エリア

渋谷
日本の首都・東京を代表する繁華街であり、日本の若者文化発祥の街「渋谷」。常に流行の最先端を行き、若者たちの文化の中心地でもあります。ここ渋谷から、数々の文化が生まれました。

原宿
日本ならではの「Kawaii」文化の発祥地。食べ物やファッションなど、ここでしか手に入らないものも多くあります。個性あふれるファッションセンスを持った若者が集まる街。

新宿
日本でも有数の歓楽街として知られ、大型施設が軒を連ねる「新宿」。昼と夜、またエリアごとにそれぞれの魅力が異なる街でもあります。他の街にはないさまざま体験ができるのもこの街の魅力です。

表参道への行き方

表参道へは東京メトロ銀座線、半蔵門線の利用が便利。また、お隣原宿駅にはJR山手線、明治神宮前駅には東京メトロ副都心線も乗り入れており、新宿や東京などのターミナル駅のほか、浅草や押上、上野といった下町の観光スポットとのアクセスも良好です。また、遠方への発着には、隣の渋谷駅を経由するのが便利です。原宿駅から2駅隣の新宿駅にも成田空港や羽田空港ほか、全国各地からの高速バスが発着する巨大なバスターミナルがあるので、予算や時間に応じて選ぶこともできます。

表参道のまとめ

江戸時代(1603-1868年)、表参道周辺は大名屋敷が広がる場所だったとか。その後「明治神宮」が誕生。1960年頃からファッションタウンへと姿を変え、現在は流行のファッションを発信し、インパクトのあるエリアとして発展しました。東京の旬の情報が集まる表参道へぜひ一度足を運んでみては?

※2018年9月3日現在の情報です。詳細は直接お問い合わせの上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む