)

大阪ミナミの中心地・道頓堀の遊び方ガイド

2018.11.07

大阪ミナミの中心地・道頓堀の遊び方ガイド
日本でも人気の街・大阪ミナミのど真ん中にある道頓堀。かつては芝居小屋と茶店が建ち並んだという長い歴史を持つこの町は、いかに進化してきたのか?現在の道頓堀の最新観光事情を交えながら、道頓堀の魅力をご紹介していきましょう。

道頓堀とは?

道頓堀とは?
まず道頓堀の歴史を語るうえで欠かせないのが、安井道頓の話。彼は16世紀後半から17世紀初頭にかけて活躍した商人で、道頓堀の生みの親とされています。1612年、南端が堀止になっていた東横堀川と西横堀川を繋ぎ木津川へと結ぶ堀川の開削が始められ、その責任者に抜擢されました。しかし彼は大坂夏の陣で戦死してしまい、代わりに従弟の安井道ト(どうぼく)によって1615年に運河は完成しました。莫大な私財を投じて開削に尽力した安井道頓の功績を後世に伝えるため、「道頓堀」と名付けられたのです。

道頓堀とは?2
その後、安井道トは道頓堀の振興策として、南船場に集まっていた芝居小屋を道頓堀川の南側へ移転させます。歌舞伎、義太夫、見世物など幕府公認の芝居小屋が並んで栄え、浪速座・中座・角座・朝日座・弁天座といった劇場が芝居名代5株に公認されると、五座の櫓を中心に界隈は賑わい、櫓町と称される芝居町になりました。

道頓堀とは?3
そして「浪速五座」は、名実ともに日本の演劇や演芸会を代表する劇場となり、その周りには無数の芝居小屋や、芝居の切符手配や飲食の提供で見物客をもてなす芝居茶屋が軒を連ねました。その様子から「日本のブロードウェイ」とも呼ばれ、一流を目指す芸人にとって道頓堀は憧れの晴れ舞台となり、今でも演劇と演芸の中心として多くの観客で賑わい続けています。

道頓堀はくいだおれの街

道頓堀はくいだおれの街
道頓堀は「くいだおれの街」とも呼ばれていますが、これは土地柄と大阪人の気質が関係しているようです。

道頓堀はくいだおれの街2
天下の台所と呼ばれ、全国から様々な食材が入ってきた大阪の食文化は、薄いのに味がある「出汁をいかした料理」として発展してきました。

道頓堀はくいだおれの街3
料理を彩る醤油も、大阪人はほとんど薄口醤油を使うため色も香りも抑えられ、より素材の味と色が引き立ちます。さらに灘や池田など周辺には良質な酒が豊富に造られ、料理に合う酒、酒に合う料理と、互いに質の高いものとなってきました。

道頓堀はくいだおれの街4
このように食に関する環境に恵まれていた大阪の中心地・道頓堀は、口と目の肥えた大阪人が食事に訪れる繁華街であったことから、安くて美味しいものが食べられる「くいだおれの街」として発展してきたのでしょう。

道頓堀といえばコレ!道頓堀でするべきこと

道頓堀といえばコレ!道頓堀でするべきこと
道頓堀を流れる道頓堀川は、川の両岸に遊歩道「とんぼりリバーウォーク」が整備され、川をゆったり周遊しながら観光が楽しめる遊覧船も運航しています。

道頓堀といえばコレ!道頓堀でするべきこと2
とんぼりリバーウォークは、道頓堀の喧噪から少し離れた静かな遊歩道で、川沿いに建ち並ぶお店を見上げながらの散策が楽しめます。

道頓堀といえばコレ!道頓堀でするべきこと3
遊覧船はコースが2種類用意されています。ひとつは「とんぼりリバークルーズ」という20分ほどの周遊コースで、観光案内を聞きながら道頓堀を往復する内容になっています。

もうひとつは、「落語家と行く なにわ探検クルーズ」という道頓堀から京セラドームや中之島公園あたりをグルッと一周してくるコースになります。こちらはただ観光案内をするだけでなく、落語家が合間に小話を披露したり、クイズを出したり、風情ある楽器演奏もあるなど充実の内容で観光客に大変好評です。

道頓堀といえばコレ!道頓堀でするべきこと4
道頓堀といえば戎橋のグリコサインをはじめとした巨大立体看板も見どころです。古くからある「かに道楽」をはじめ各店ともまるで人形のテーマパークのような雰囲気で、SNS映えも文句無しです。

道頓堀といえばコレ!道頓堀でするべきこと5
また道頓堀は、ご当地グルメスポットとしても知られています。心斎橋・アメ村や南海なんば駅界隈まで徒歩圏内なので、たこ焼き、串カツ、551蓬莱の豚まん、コットンキャンディー、日本一高いソフトクリームなどテイクアウトの食べ歩きを楽しみながら、お好み焼きにうどん、ラーメン、オムライスなど、お店の雰囲気も一緒に堪能できる大阪グルメを心ゆくまで巡ることができます。

道頓堀の歩き方

「街全体が芸能と食のテーマパーク」とも言われる道頓堀の魅力を余すことなく巡るには、撮る・買う・食うの三要素をバランス良く楽しみながら歩きましょう。

道頓堀の歩き方
以前「地元民がおすすめする!大阪で本当にSNS映えするスポット」でご紹介したように道頓堀には撮影スポットがたくさんあります。


まずは道頓堀のランドマークでもあるグリコサイン。2014年のリニューアルで世界的にも注目されるスポットになりました。

道頓堀の歩き方2
次に、とんぼりリバーウォークを歩いて、大きな観覧車がそびえ立つドン・キホーテへ。

道頓堀の歩き方3
そして、道頓堀川と並行する道頓堀通を歩けば、巨大立体看板がミュージアムのごとく店舗から迫り出しています。まず目につくのが、かに道楽本店

道頓堀の歩き方4金龍ラーメン

道頓堀の歩き方5串かつ だるま

道頓堀の歩き方6ふぐ料理のづぼらや

道頓堀の歩き方7たこ焼きのくくる

道頓堀の歩き方8大阪王将

道頓堀の歩き方9カールおじさん

道頓堀の歩き方10
ユニークなサインが並ぶ様子は、SNS映えも抜群ですね。

1.道頓堀の買い物・お店

「ドン・キホーテ道頓堀店」

1.道頓堀の買い物・お店
海外からの観光客から絶大な支持を受けるドン・キホーテですが、炊飯器や美容系電化製品、AV家電は品揃え豊富で安いため、地元の人も数多く訪れます。


●大阪市中央区宗右衛門町7-13
●06-4708-1411
●24時間営業
●無休
http://www.donki.com/


「Laox大阪道頓堀店」

1.道頓堀の買い物・お店2
以前「日本最大級の総合免税専門店「ラオックス」で日本を遊ぼう!」でご紹介した日本最大規模の免税店。道頓堀店は理美容家電や高級腕時計などのほか、フィギュアやキャラクターグッズなどサブカルチャーに特化したコーナーを設けるなど、海外客のニーズに対応。
●大阪市中央区道頓堀1-4-23 ドラゴンゲートビル
●06-6212-0501
●10:00-24:00
●無休
http://www.laox.co.jp/stores/osaka-dotonbori02/


「H&M EBISUBASHI」

1.道頓堀の買い物・お店3
H&Mの日本第一号店として登場して以来、ファッション性の高い良質なアパレルをフルコンセプトで販売。サスティナブルかつベストプライスをキーワードに、ファミリーでも買い物しやすい店舗になっています。

●大阪市中央区宗右衛門町7-2 ラズ心斎橋
●0120-866-201
●11:00-21:00
●不定休
http://www2.hm.com/ja_jp/


「フォーエバー21大阪道頓堀店」

1.道頓堀の買い物・お店4
アメリカに本社を置き、世界で550店舗以上を展開するファッションブランドの関西旗艦店。レディース、メンズ、キッズ、アクセサリーとフルラインを取り扱い、トータルコーデが1万円以下で選べます。

●大阪市中央区道頓堀1-8-22
●06-6211-2421
●10:00-22:00
●無休
http://www.forever21.co.jp/


「中座くいだおれビル」

1.道頓堀の買い物・お店5
道頓堀のシンボル的存在・くいだおれ太郎がお出迎えしてくれる人気スポット。グルメ、お土産、演芸と全てが詰まったビル内では、道頓堀のカルチャーに触れながら楽しめる工夫も。
●大阪市中央区道頓堀1-7-21
*営業時間などは店舗により異なります
http://www.nakaza-cuidaore.com/

道頓堀の観光 ― 大阪のナイトライフは道頓堀で!

「Dining&MAGIC BAR ILLUSION」

道頓堀の観光 ― 大阪のナイトライフは道頓堀で!
関西最大級の本格マジックと、一流シェフが手掛ける絶品中華を、道頓堀横の好アクセスで楽しめます。カップルでもファミリーでも気軽に行けて、平均予算も3,800円程度とリーズナブル。ミナミの夜景が見えるのもポイント高し。

●大阪市中央区心斎橋筋2-4-2 グルカスシティビル10F
●06-6214-0786
●17:30-翌3:00
●無休


「Bar LUSTER」

道頓堀の観光 ― 大阪のナイトライフは道頓堀で!2
SNS映えする雰囲気とムーディーなインテリア、カラオケやダーツといった遊びも満載の個性派バー。一人飲みから楽しめてカクテルの種類も豊富。音楽センスも◎。外国語メニューにも対応。

●大阪市中央区宗右衛門町6-8
●06-7653-1678
●20:00-翌5:00
●無休


「Balabushka」

道頓堀の観光 ― 大阪のナイトライフは道頓堀で!3
老舗のオオバコ系スポーツバー。店内では180インチスクリーンと50インチTVでスポーツゲームを流し、ビリヤード、ハードダーツ、ソフトダーツと遊べるツールも豊富に用意。ロフト席もあり海外客も多い。

●大阪市中央区西心斎橋2-9-5日宝三ッ寺会館4F
●06-6211-5369
●日~木 18:00-翌3:00 LO 2:00 (フード)2:30(ドリンク)/金・土・祝前 18:00-翌5:00 LO4:00(フード)4:30(ドリンク)
●無休


「缶詰ダイニング Pa’Can」

道頓堀の観光 ― 大阪のナイトライフは道頓堀で!4
珍しいモノから定番まで豊富な缶詰をツマミにお酒が楽しめるユニークな缶詰バー。缶詰食材をアレンジしたパスタやメインディッシュなども味わえます。

●大阪市中央区宗右衛門町3-7パレ373ビル1F
●06-6213-6232
●月~木18:00-翌5:00 /金・土18:00-翌7:00 /日18:00-翌5:00
●無休


「JAZZ BAR TOP RANK」

道頓堀の観光 ― 大阪のナイトライフは道頓堀で!5
コアなファンも多い老舗のジャズバー。雑居ビルのらせん階段を登り扉を開けると、そこは心地よい音楽に包まれた隠れ家っぽい雰囲気。コレクションされたアナログ盤の中から好みの楽曲をリクエストできます。

●大阪市中央区難波1-6-18ディキシービル2F
●06-6211-9985
●17:00-翌1:00
●無休

3.道頓堀で食事

「本家道頓堀 大たこ本店」

3.道頓堀で食事
1972年の創業時から道頓堀のたこ焼き店の代表格。ぶつ切りの新鮮な大たこの歯応えと、秘伝の出汁に甘口ソースが相まった、昔ながらの懐かしい味を今に伝えています。

●大阪市中央区道頓堀1-4-16
●06-6211-5223
●9:00-23:00
●無休

「道頓堀 今井本店」

3.道頓堀で食事2
1946年創業の老舗うどん店。柔らかい麺に出汁の効いた黄金色のつゆがよく馴染んで、讃岐うどんとは一線を画す大阪うどんの神髄を味わえます。甘くふっくら炊いたお揚げののったきつねうどんがオススメ。

●大阪市中央区道頓堀1-7-22
●06-6211-0319
●11:00-22:00
●水曜休み

「ぼてじゅう総本店」

3.道頓堀で食事3
「ぼてっと返してじゅっと焼く」お好み焼きのリズムを店名にした大阪お好み焼きの老舗店。大阪で初めてカウンター席を採用したり、からしとマヨネーズをレシピに採り入れたりと、常に大阪流お好み焼きのパイオニアとして根強い人気を誇っています。

●大阪市中央区道頓堀1-6-15 Comradeドウトンビル
●06-6211-3641
●11:00-23:00
●無休

「金龍ラーメン道頓堀店」

3.道頓堀で食事4
昭和の時代から大阪人に愛されている老舗店。半屋台のような畳式座席とインパクトのある龍の看板が目印。豚骨と鶏ガラのシンプルな醤油味は、無料のキムチとニラで好みに変化させるのが金龍スタイル。24時間営業で飲んだ帰りにも食べやすいよう、想像よりもアッサリとした味です。

●大阪市中央区道頓堀1-7-26
●24時間営業
●無休

「551蓬莱本店」

3.道頓堀で食事5
道頓堀に来たら551の豚まんは土産物のマストアイテム。こちらの本店は2Fのレストランで名物海鮮焼そば等を味わえるほか、1Fのテイクアウトコーナーでは豚まんのほか、定番のアイスキャンディーも販売。

●大阪市中央区難波3-6-3
●06-6641-0551
●11:00-22:00
●第三火曜休み

「北極星 心斎橋本店」

3.道頓堀で食事6
1925年にオムライスを考案した大阪の洋食屋の草分け的存在。余計なものを一切加えず卵そのものの味を大切に、酸味をおさえたトマトソースとブレンド米の織りなすハーモニーが人気。

●大阪市中央区西心斎橋2-7-27
●06-6211-7829
●11:30-22:00(土日祝11:00~)
●無休

「TOTTI CANDY FACTORYアメリカ村店」

3.道頓堀で食事7
大きくてポップなカラーのわたあめが人気のお店。テイクアウト用のカップわたあめや、可愛いケーキポップ、量り売りのキャンディーなど、どれもフォトジェニックです。

●大阪市中央区西心斎橋2-11-9 RE11 04
●06-6210-3928
●11:00-20:00(土日祝、夏冬春休み期間は10:00~)
●無休


「ロングソフトクリーム アメリカ村店」

3.道頓堀で食事8
日本一長いソフトクリームは高さ40cmでSNS映え抜群。味はさっぱりしたミルクテイストで、女性でも1本完食できてしまうほど。週末は行列が絶えない人気店です。

●大阪市中央区西心斎橋2-11-9
●11:00-19:00
●無休

4.道頓堀に宿泊(ホテル)

「道頓堀ホテル」

4.道頓堀に宿泊(ホテル)
戎橋商店街や心斎橋から徒歩3分圏内という好立地。エントランス前の巨大な顔面像は、様々な国の人々を表現し、海外からの観光客を歓迎しています。

●大阪市中央区道頓堀2-3-25
●06-6213-9040
http://dotonbori-h.co.jp/


「クロスホテル大阪」

4.道頓堀に宿泊(ホテル)2
ミナミの繁華街から近く、セパレートタイプのワイドなバスルームとシモンズ製ベッドが自慢のスタイリッシュなホテル。

●大阪市中央区心斎橋筋2-5-15
●06-6213-8281
https://www.crosshotel.com/osaka/


「ホテルユニゾ大阪心斎橋」

4.道頓堀に宿泊(ホテル)3
2018年にオープンした都会型ホテル。心斎橋駅から徒歩1分、万全のセキュリティと女性に安心のレディースフロアも用意。サータ社と共同開発した幅広ベッドと広いバスルームで上質な寛ぎを。

●大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-10
●06-6121-8280
http://www.unizo-hotel.co.jp/osaka/


「からくさホテル大阪なんば」

4.道頓堀に宿泊(ホテル)4
2017年11月オープン。海外からの観光客向けサービスが充実しており、隣り合う2部屋を内扉で繋ぐコネクティングルームも用意。戎橋から徒歩10分圏内。

●大阪市中央区西心斎橋2-9-13
●06-6212-6602
https://karaksahotels.com/namba/


「HOTEL THE GRANDEE 心斎橋」

4.道頓堀に宿泊(ホテル)5
有名アーティスト・デザイナーとのコラボで卓越した創造力から生まれた個性溢れるゲストルームが話題に。ブルガリのバスアメニティや旬の野菜を取り入れたブレックファーストメニューなど、サービス面も充実。

●大阪市中央区東心斎橋1-6-28
●06-6251-7170
http://www.thegrandee.co.jp/

5.道頓堀のアトラクション

「大阪観光船クルーズ」

5.道頓堀のアトラクション
約20分の道頓堀ミニクルーズ「とんぼりリバークルーズ」や、落語家の軽妙な案内で水の都・大阪の観光名所を巡る「落語家と行く なにわ探検クルーズ」などの遊覧船コースを用意。

●06-6441-0532
http://www.ipponmatsu.co.jp/cruise/


「道頓堀コナモンミュージアム」

5.道頓堀のアトラクション2
好きな食材を選んで自分で焼けるたこ焼きの店や、コナモン歴史ミュージアム、たこ焼きサンプルの手作り体験工房など、コナモン文化を体感できるフードテーマパーク。

●大阪市中央区道頓堀1-6-12
●06-6214-6678
https://www.shirohato.com/konamon-m/

道頓堀への行き方

道頓堀への行き方
道頓堀へは、大阪メトロ御堂筋線・四つ橋線・千日前線の「なんば駅」と、阪神電車・近鉄の「大阪難波駅」から14番出口を出て徒歩すぐ、また大阪メトロ堺筋線・千日前線「日本橋駅」から2番出口を出てすぐ。南海電鉄「なんば駅」の北出口からも徒歩10分以内です。関西国際空港からラピートで35分、リムジンバスで複合商業施設「大阪シティエアターミナル(OCAT)」まで50分で来ることができます。大阪国際空港(伊丹)からも大阪空港バスで約40分で到着します。

道頓堀のまとめ

道頓堀のまとめ
道頓堀は伝統を守り続けながら、一方で進化させてきた大阪のカルチャー発信地です。今では海外からの観光客に向けた多言語メニューを用意する飲食店も多く、国際的な街へと様変わりしています。交通アクセスの面も良いので道頓堀を拠点に関西エリアを巡る観光を計画してみるのも良いでしょう。

※2018年8月13日現在の情報です。詳細は直接お問い合わせの上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む