)

シリーズ 世界遺産の北海道・知床へ グリーンシーズン編

2018.09.26

北海道の北東に突き出した知床半島は、人の手がほとんど入らない原生的な自然環境と、世界最南端の流氷がもたらす恵みの海がつながりあった豊かな生態系が保たれている貴重なエリア。世界遺産にも登録された大自然、そのグリーンシーズンの魅力をご紹介します。

シリーズ 世界遺産の北海道・知床へ グリーンシーズン編
シリーズ 世界遺産の北海道・知床へ グリーンシーズン編2
シリーズ 世界遺産の北海道・知床へ グリーンシーズン編3

まずは貴重な自然を学んでから「知床自然センター」

まずは貴重な自然を学んでから「知床自然センター」
まずは貴重な自然を学んでから「知床自然センター」2
知床半島の西側の拠点、ウトロにある、知床の自然を知り、楽しむための国際ビジターセンターです。ヒグマ出没情報を含む最新の自然情報が得られるだけでなく、映像ホールでは英語と中国語の字幕付きで知床の四季の姿が上映されています。双眼鏡や長靴、クマ撃退スプレーなどのレンタル(有料)あり。

●0152-24-2114
http://center.shiretoko.or.jp/
●8:00-17:30(10月21日~4月19日は9:00-16:00)
●入館無料

知床の自然を気軽に満喫できる「知床五湖」

知床の自然を気軽に満喫できる「知床五湖」
知床の自然を気軽に満喫できる「知床五湖」2
知床半島の北側、原生林の中にある5つの小さな湖。一湖の湖畔までを往復する全長800mの高架木道と、大ループ3.0km、小ループ1.6kmの地上遊歩道が整備され、湖に映る知床連山の姿や、動植物を観察できます。高架木道は開園中無料で利用できますが、地上遊歩道へは時期により当日申請書の記入やレクチャーを受ける必要があり、また5月10日~7月31日のヒグマ活動期には予約制のツアー(レクチャー受講を含む)でのみ散策が可能などの制限があります。

●0152-24-3323(知床五湖フィールドハウス)
https://www.goko.go.jp
●4月20日~11月8日(予定)、①7:30(4/20-10/20)②8:30(10/21-11/8) *5月10日~7月31日は最短10分間隔で出発するツアーでのみ散策可能(要予約)。大ループ大人4,500円~5,250円(ガイド会社により異なる)

羅臼岳や国後島を見渡す「知床峠展望台」

羅臼岳や国後島を見渡す「知床峠展望台」
羅臼岳や国後島を見渡す「知床峠展望台」2
知床半島の東西をつなぐ知床横断道路の最高地点。目の前には知床連山の最高峰、羅臼岳がそびえています。峠の標高は738mですが、ここはもうハイマツが自生する高山植物の世界。一年の半分は積雪で通行止めとなっています。レンタカーならぜひ夜に星空ウォッチングへ。

●0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
https://www.shiretoko.asia/shiretoko_touge.html
●4月下旬~11月上旬(予定)

知床の核心部を見に行こう!「知床観光船おーろら」

知床の核心部を見に行こう!「知床観光船おーろら」
知床の核心部を見に行こう!「知床観光船おーろら」2
知床の核心部を見に行こう!「知床観光船おーろら」3
知床の核心部を見に行こう!「知床観光船おーろら」4
知床の核心部を見に行こう!「知床観光船おーろら」5
人家も道路もなく、ヒグマの生息密度が高いこともあって、陸路からは行くことが不可能な知床半島先端部。しかし海上から眺めることは可能です。断崖から海に直接落ちる滝や知床連山の眺めだけでも感動ですが、季節によってはクジラやシャチ、イルカ、さらには海岸に降りてきたヒグマの姿を目撃することも珍しくないとか。観光船「おーろら」はウトロ港から運行されている観光船の中でも最大で、揺れが少なく設備も充実しているのが魅力です。

●0152-24-2147
https://www.ms-aurora.com/shiretoko/
●運航期間および出発時刻
4月28日~10月25日:硫黄山航路(8:15、10:30、12:30,14:30)
4月28日~8月31日:硫黄山航路(16:30)
9月1日~9月10日:硫黄山航路(16:15)
6月1日~9月30日:知床岬航路(10:00)
7月1日~8月31日:知床岬航路(14:15追加)
※4月28日~5月31日までの12:30便と16:30便は臨時便
●所要時間・料金
硫黄山航路1時間30分、大人3,100円
知床岬航路3時間45分、大人6,500円

ネイチャーツアーでより深く楽しむ「知床ナチュラリスト協会」

自然遺産・知床を満喫するならネイチャーツアーへの参加を。こちらは「シンラ」の略称で知られる、知床ネイチャーガイドのパイオニア。知床五湖のガイドウォークを始め、季節ごとに多彩なツアーを開催しています。ガイドの解説を聞きながら歩けば、ただ眺めて写真を撮って帰るだけの旅よりもはるかに多くの体験と感動が得られるでしょう。

●主な自然体験ツアー(すべて要予約)

「知床五湖ガイドウォーク」

ネイチャーツアーでより深く楽しむ「知床ナチュラリスト協会」
点在する湖を地上遊歩道でたどり、生きものたちの暮らしを観察。4月下旬~11月7日、約3時間。12才以上5,100円

「フレペの滝ガイドウォーク」

ネイチャーツアーでより深く楽しむ「知床ナチュラリスト協会」2
断崖の途中から涌きだした地下水が直接海に注ぐフレペの滝へ。4月上旬~11月7日、約90分。中学生以上3,100円


「知床けもの道ガイドウォーク」

ネイチャーツアーでより深く楽しむ「知床ナチュラリスト協会」3

原生林に伸びる“けもの道”をガイドとともに歩き、足跡やツメ跡などの生物の気配を感じつつ絶景スポットへ。4月上旬~11月下旬、約3時間。中学生以上5,100円

※このほか、海からのヒグマウォッチングや、羅臼でのホエールウォッチングなど、人気のクルージングとのセットプランも用意されています。

●0152-22-5522
http://www.shinra.or.jp/


※2018年4月27日現在の情報です。詳細は直接お問い合わせの上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む