)

日本旅行中に運気アップ!開運&ご利益のある観光スポット関西編

2016.11.28

観光地として人気の日本の神社には、それぞれに「お参りすると願いが叶う」「運が向いてくる」などの言い伝えのあるところが数多くあります。パワースポットに訪れて、心も体も充電しませんか。今回は関西観光でおすすめの神社をご紹介します。
もし願いが叶ったら、「ありがとうございます」と神様にご報告しに行ってくださいね。

日本の最高神を祀る「伊勢神宮」(三重県)

日本の最高神を祀る「伊勢神宮」(三重県)
日本中に散らばる八百万の神々の最高神、天照大御神をお祀りする内宮をはじめ、125の宮社からなる神宮で、2,000年の歴史を有する日本人の心のふるさと。まず産業の神・豊受大御神を祀る「外宮」からお参りし、宇治橋を渡って内宮を巡るのが古くからの慣わし。近世に入ると「お伊勢参り」と呼ばれ、全国から多くの人が参詣に訪れるようになりました。その様子は、江戸時代の小説『東海道中膝栗毛』にも描かれています。緑に溢れた境内には、一日では巡り切きれないほど見どころがたくさんあります。

日本の最高神を祀る「伊勢神宮」(三重県)2
●伊勢神宮
●0596-24-1111(神宮司庁)●三重県伊勢市宇治館町1
http://www.isejingu.or.jp/
1月~4月・9月5:00-18:00、5月~8月5:00-19:00、10月~12月5:00-17:00 ●無休

街の人々から愛され続ける神社「住吉大社」(大阪府)

街の人々から愛され続ける神社「住吉大社」(大阪府)
神社建築最古の様式で建てられた国宝の本殿は1810年造営。旅の安全や芸事など様々なご利益がある住吉大社と、縁の深い摂社・末社が数多く立ち並びます。境内の奥にある樹齢千年を数える楠の大樹には神秘の力があると信じられ、人々に崇められてきました。

街の人々から愛され続ける神社「住吉大社」(大阪府)2
●住吉大社
●06-6672-0753●大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9-89
http://www.sumiyoshitaisha.net/
●4月~9月:6:00-17:00、10月~3月:6:30-17:00●無休

千年の歴史の美を堪能する「春日大社(kasugataisha)」(奈良県)

千年の歴史の美を堪能する「春日大社(kasugataisha)」(奈良県) 写真提供:一般財団法人 奈良県ビジターズビューロー

奈良に都があった約1,300年前に創建された春日大社(kasugataisha)は、日本全国にある春日神社の総本社で、世界遺産に認定されています。朱塗りの回廊にずらりと吊るされた釣燈籠が有名。2月3日と8月14・15日にはすべての燈籠に火が灯される伝統行事「万燈籠」が行われます。境内には、縁結びや病気平癒の神様として信仰を集める神社も多数あります。

千年の歴史の美を堪能する「春日大社(kasugataisha)」(奈良県)2 写真提供:一般財団法人 奈良県ビジターズビューロー

●春日大社
●0742-22-7788●奈良市春日野町160
http://www.kasugataisha.or.jp/
●4月~9月:6:00-18:00、10月~3月:6:30-17:00、回廊内特別参拝は9:00-16:00
●3月8日頃~13日、12月20日頃~1月7日、及び臨時祭典時は終日拝観不可、ほか祭典等により拝観時間の制限あり

※2016年10月18日現在の情報です。詳細は施設に直接お問い合わせの上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む