)

上野でアート&ショッピングのすすめ

2018.03.15

あらゆるジャンルのものが狭い一角にひしめき合うユニークな街として、訪日外国人からも大注目の「上野・御徒町」周辺。都心ながら自然豊かな公園があり、日本の伝統や文化、歴史においても重要な役割を果たしてきました。さらに食べ歩き、ショッピングなどが揃ったこの観光エリアの注目のスポットをご紹介しましょう。

国立科学博物館

東京・上野公園内、国立西洋美術館の隣にある国立科学博物館は、明治10年創立の長い歴史を持つ博物館です。館内は地球館と日本館に分かれており、1日では見きれないほど多くの貴重なコレクションが常設展示され、中には体験型の展示なども。詳しい解説や動画を楽しめるタッチパネル式の端末は館内各所に設置され、日本語のほか英語、中国語、韓国語に対応。また有料でタブレット端末のガイドを借りると研究者による解説を聞くことができます。1台310円でこちらも日本語のほか英語、中国語、韓国語に対応。金曜・土曜の夜は20時まで夜間開館しています。

国立科学博物館 入り口側に展示されているD51形蒸気機関車
※写真提供/国立科学博物館(以下同様)

国立科学博物館2屋外のシロナガスクジラの模型は実物大。現在地球上に生息する最大の動物です。全長30mの巨体を海面から深く潜行させようとする姿を再現

国立科学博物館3 重要文化財に指定されている1931年施工の「日本館」。テーマは“日本列島の自然と私たち”

国立科学博物館4 「日本館」で目を引くのはこちらの白い犬。渋谷駅の銅像「忠犬ハチ公」でおなじみ、秋田犬ハチの剥製

国立科学博物館5 重要文化財のひとつ「トロートン天体望遠鏡」は、日本で初めて導入された本格的な天体望遠鏡

国立科学博物館6 “地球生命史と人類”がテーマの「地球館」。地球の多様な生き物や、科学技術に関連する資料を展示

国立科学博物館7 圧巻のインパクトを放つ、大型の古鯨類(哺乳類)のバシロサウルスと、モササウルス類(爬虫類)のティロサウルス

国立科学博物館8 国立科学博物館の展示物をモチーフにしたオリジナル商品や、お土産、プレゼントなどにぴったりなグッズが揃うミュージアムショップ

国立科学博物館9 忠犬ハチ公のマスコット 700円(税込)

国立科学博物館10 トロートン天体望遠鏡の記念メダル500円(税込)

「国立科学博物館」
●03-5777-8600(ハローダイヤル)
●東京都台東区上野公園7-20
●9:00-17:00(入館は16:30まで)、金曜・土曜は9:00-20:00(入館は19:30まで)
※ミュージアムショップは9:30~閉館時間まで)
●月曜(月曜が祝日の場合は翌日火曜が休み)、年末年始休み
http://www.kahaku.go.jp/

上野フロンティアタワー

大人向けのパルコ・パルコヤ、TOHOシネマズ、松坂屋、オフィスが1つのビルになり、上野御徒町エリアに幅広い世代が一緒に楽しめる新ランドマーク「上野フロンティアタワー」が2017年にオープンしました。世界中の人が集まり、新しい下町文化を体験できる「シタマチ.フロント」の誕生です。「松坂屋上野店」は本館に加えて地下 1階を構築、1~6 階は「PARCO_ya」、 7~10 階は「TOHOシネマズ 上野」、高層部の12~22 階 はオフィスとなります。

上野フロンティアタワー 「PARCO_ya」(パルコヤ)

コンセプトは「ともだちを誘いたくなる、ちょっとおしゃれなおとなのたまり場」。1973年の「渋谷PARCO」オープン以来「PARCO」として44年ぶりの東京23区内での新店舗出店になります。

上野フロンティアタワー2 PARCO_ya 4F 犬印鞄製作所

昭和28年に東京浅草に創業した「犬印鞄製作所」。帆布の鞄は職人が心を込めて作り上げたものばかりで、本物の良さを知っている人たちに愛され続けています。

上野フロンティアタワー3 松坂屋上野店

上野フロンティアタワー地下1階の松坂屋は、「上野を中心としたエリアの街歩きを楽しむ女性のためのフロア」がコンセプト。中央には地域の魅力や情報を発信する「上野が、すき。ステーション」がオープンしました。

上野フロンティアタワー4 「上野が、すき。ステーション」

上野フロンティアタワー5 「上野が、すき。ステーション」中央には上野のすてきなところを案内することを目的とした「上野案内所」を設置(英語対応も可)

上野フロンティアタワー6 TOHOシネマズ 上野

都会的な洗練された空間が広がる「TOHOシネマズ 上野」。ハリウッド大作や日本の代表作品に加え、アート、アジア映画、アニメなど幅広い作品を上映予定です。優れた音質の「リボン・ドライバー・テクノロジー」とパフォーマンスに定評のある「ライン・アレイ・スピーカー・デザイン」の組み合わせで、優れた音響品質で映画を楽しむことができます。

上野フロンティアタワー7 劇場/8スクリーン、全1,440席。8つのスクリーンすべてにヴィヴ・オーディオスピーカーを設置しています。

「上野フロンティアタワー」
●東京都台東区上野3-24-6
●物販・サービス/10:00-20:00、飲食/11:00-23:00 ※一部店舗により異なります。
映画館/9:00-24:30 ※上映スケジュールによって異なります。
https://www.matsuzakaya.co.jp/ueno/shitamachi-front/

多慶屋

都内最大級の総合ディスカウントストアの老舗「多慶屋」。A・B棟に分かれている巨大な本館の他、レディス館、家具館、インテリア・雑貨館など多くの館からなり、食品、衣料、雑貨から電化製品や家具などの大型商品など、取り扱っているアイテムは20万点以上。英語、中国語、韓国語、タイ語のフロアガイドも用意されているなど、他言語対応にも力を入れています。免税対応もあり、全店でフリーWi-Fiも利用可能。外国人にうれしいサービスが充実しているのも人気の理由です。

多慶屋 紫色の外観が目を引く、「多慶屋」御徒町本店

多慶屋2 目利きのバイヤーによる選りすぐりの品や、売り場スタッフのおすすめ商品を取り扱うセレクト上野店

多慶屋3 化粧品コーナーを目がけてやってくる訪日外国人も数多い、豊富な品揃えが人気の売場

多慶屋4 毎月10日は「お菓子の日」を開催。おみやげにピッタリな人気商品も安く大量に購入することができます

多慶屋5 買い過ぎてしまった時にはこちらのコーナーへ。サイズ・カラーが充実

「多慶屋」御徒町本店
●03-3835-7777
●東京都台東区台東4-33-2
●10:00-20:00(本館AB棟1F・インテリア・雑貨館1F/9:30-20:30、レディス館1F・8号館1F・家具館1F・家具館別館1F/10:00-20:30)
●無休(1月1日を除く)
https://takeya.co.jp/

「多慶屋」SELECT上野店
●03-3834-7345
●東京都台東区上野2-13-11
●11:00-22:00(3Fのみ21:00まで営業)
●無休(1月1日を除く)

アメ横

日本人はもちろん、今や世界中の観光客が集まる「アメ横」(正式名称/アメ横商店街連合会)は、終戦直後の闇市が始まりで、叩き売りや呼び込みの威勢の良い声が飛び交い、活気あふれる商店街です。JR上野駅とJR御徒町駅間の高架下周辺約500メートルを中心に、約400ものお店が立ち並び、安いモノが揃うアメ横はまさに「買い物天国」。ファッション、化粧品、 薬、生鮮食品などの格安店が軒を連ねています。

アメ横
「アメ横」という名前の由来は2説あり、1つは終戦直後の砂糖の手に入りにくかった時代、芋飴を売りアメ玉が多かった説。もう1つは、アメリカ進駐軍が横流しした物資を売る店も多かったことからその名がついたという説があります。

アメ横2 上野駅から御徒町駅間のガード下に沿って伸びる商店街「アメ横」。高架下の細い通路は迷路のように小さなお店が連なっているので迷わないように注意しましょう

アメ横3 昔も今も活気にあふれ、値引きやおまけがつく店も。各店舗の人情味あふれる対面販売は戦後から根強く支持されています

アメ横4 この商店街のもうひとつの楽しみが食べ歩き。フルーツの串刺しを販売しているお店など、個性豊かなお店がずらりと並びます

アメ横5
まさに「せんべろ」(1,000円あればべろべろになれる?)アメ横エリア。昼間から飲めるお店も多く、ふらっと気軽に立ち寄れるお店が多いのも魅力です。日が暮れ始めた頃にはすでに満席というお店も多いので、少し早めの時間からのスタートがオススメ。安旨なお店を探索しながらはしご酒ができるのも魅力です。

「アメ横商店街連合会」
●03-3832-5053
●東京都台東区上野6-10-7 アメ横プラザ内
●営業時間/各店舗により異なる
●休日/各店舗により異なる
http://www.ameyoko.net/

※2018年1月29日現在の情報です。詳細は施設に直接お問い合わせの上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む