大手ドラッグストア「マツモトキヨシ」のプライベートブランド化粧品に注目!

2017.09.15

マツモトキヨシは、訪日外国人の間で人気の高い化粧品、医薬品などを豊富に揃えたドラッグストアの大手チェーン。最近は、より消費者の需要に応えるためにオリジナル商品を創り出しています。今回はマツキヨならではのオリジナルコスメを紹介しましょう。

一番人気の美白スキンケア「ブランホワイト(BLANC WHITE)」


いまマツキヨで一番人気となっている美白スキンケアブランド。“体感する、初めての美白シリーズ”として、ふきとり化粧水、化粧水2種、乳液、美容液、UV乳液、マスクという7種のラインナップです。ふきとり化粧水による「角質ケア」に加え、メラニンの生成を抑えてシミ、ソバカスを防ぐだけでなく、目立ちにくくするように肌のメカニズムに着目。肌の明度差を抑え、保湿しながら透明感のある肌を目指す「有効成分」が配合されています。紫外線から肌を守る、SPF50+の美白UV乳液にも注目。

厳選ハーブを使用したオーガニックコスメ「アルジェラン(ARGELAN)」


毎日肌に使う化粧品こそ、自然のものにこだわりたい。厳密な認証基準に従い、「環境保護」「人にやさしい」だけでなく、「使用感が良い」ものを目指したオーガニックコスメが「アルジェラン(ARGELAN)」です。有機農業にこだわり、時には栽培の現場まで出向いて厳選したオーガニックハーブを使いつつ、より身近な価格を実現しています。

「攻め」のエイジングケア化粧品「レチノタイム(Retinotime)」


年齢よりも若く見られたい、という女性の願望に応えるべく開発されたスキンケア化粧品。マツモトキヨシのオリジナルブランド第1弾として登場し、大ヒットとなりました。全商品共通のSTダイレクト成分が、肌にハリ、ツヤ、透明感を与えます。朝晩7日間分のトライアルセットも用意されています。

コーセーと共同開発した「インストリーム(INSTREAM)」


生活の流れ(ストリーム)を中から(イン)サポートすることをコンセプトに大手化粧品会社「コーセー」との共同開発で誕生。塗って寝るだけで肌をうるおいラッピングするナイトシールドジェル、朝、洗顔のあとの30秒マッサージで肌のくすみを取り、香りでリフレッシュさせるリフレッシュコールエッセンス。スキンケアの新習慣アイテムです。

店頭のカウンセリングでよりフィットする商品を

マツモトキヨシのオリジナルコスメは、これまで蓄積した膨大な顧客データをもとに、化粧品会社との共同開発で生まれたものですが、同じ目的を持った商品でも、肌や髪の状態に合わせて複数のタイプが用意されています。店頭でのカウンセリングを受けて、自分にあったものを見つけましょう。

※2017年8月8日現在の情報です。詳細は施設に直接お問い合わせの上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む