めいぷる~ぷ&広電、広島の世界遺産巡りのお得な回り方!

2017.07.26

原爆ドームと嚴島神社、2つの世界遺産を有する広島は、日本旅行の人気エリアです。広島の定番観光情報とともに、便利でお得な周遊乗車券「Visit Hiroshima Tourist Pass」について、また、より便利になった広島市の公衆無線LANアクセスサービスについてご紹介します。


原爆ドームを中心とした広島市内巡りは「めいぷる〜ぷ」が便利

原爆ドーム

広島城

めいぷる~ぷ

平和記念公園には、原爆ドーム、原爆死没者慰霊碑、平和記念資料館があり、原子爆弾による被害の実相を知ることができます。そこから広島城、広島市現代美術館などの名所巡りには、路面電車の広電(広島電鉄)や循環バス「めいぷる~ぷ」がオススメ。「めいぷる~ぷ」には2つのコースがありますが、いずれも30分間隔で、原爆ドーム、平和記念公園を経由しています。

「原爆ドーム」
●広島市中区大手町1-10
●082-242-7831(市民局国際平和推進部平和推進課)
●見学自由
https://www.hiroshima-navi.or.jp/post/005984.html

嚴島神社へは、車窓の変化も楽しい路面電車「広電」で

嚴島神社

宮島名物のあなごめし

焼きガキも人気

広電

嚴島神社は、大胆で独創的な配置と建築美で知られる日本屈指の名社。廻廊で結ばれた朱塗りの社殿は、潮が満ちてくるとあたかも海に浮かんでいるようです。参拝のあとは、ご当地グルメも楽しみましょう。広島中心部から嚴島神社までは、広電こと広島電鉄が便利です。

「嚴島神社」
●広島県廿日市市宮島町
●0829-44-2020(9:00-16:00)
http://www.itsukushimajinja.jp/index.html

訪日外国人観光客周遊乗車券「Visit Hiroshima Tourist Pass」


「Visit Hiroshima Tourist Pass」は、広島県内の主要路線バス、高速乗合バス、広島電鉄路面電車全線、船舶(宮島航路)がセットになったお得な周遊乗車券です。上記路線図の広島市内・宮島エリアなら3日間乗降自由の「SMALL Area(1,000円)」がオススメ。広島空港や広島駅などで、2018年3月31日まで発売予定です。

「広電電車バステレホンセンター」
●0570-550700(平日9:00-17:45)
http://www.hiroden.co.jp/topics/2017/0322-vhtp.html

HIROSHIMA FREE Wi-Fi 「ひろフリ」拡大中


無料公衆無線LANアクセスサービス「ひろフリ」は、公共施設などに設置の「HIROSHIMA FREE Wi-Fi」と、店舗などに設置の「HIROSHIMA FREE Wi-Fi LITE」の2種。本通り商店街はじめ中心部の主な観光施設、広島市内循環バス「めいぷる〜ぷ」車内などでも使えるので、次に行きたい観光スポットの情報収集にも活用できます。
※ご利用にはWi-Fi対応端末が必要です。
※接続時間等、各種条件があります。
※本サービスは通信の暗号化は行っておりません。

ご利用いただける場所の詳細は広島広域観光情報サイト「ひろたび」をご覧ください。
https://www.hiroshima-navi.or.jp/post/005096.html

※いずれも2017年6月30日現在の情報です。詳細は施設に直接お問い合わせの上おでかけ下さい

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む