「自転車」と「デザイン」がテーマの複合施設 ONOMICHI U2へ!

2017.07.21

広島県尾道市は、急勾配の斜面に古き良き時代の面影を残す住宅が立ち並ぶ坂の町として日本人にも人気のスポットです。海と町の風景のすばらしさから、映画や文学作品にもよく登場してきました。最近では、アメリカCNNにより選ばれた「世界7大サイクリングコース」の拠点として各国から観光客が集まっています。そんな尾道の最新スポットONOMICHI U2をご紹介しましょう。


サイクリストの心をつかむ魅惑のホテル

尾道はしまなみ海道の本州側の起点となる場所です。JR尾道駅から徒歩5分ほど、瀬戸内海の尾道水道を船が行き来する眺望をひとりじめできる複合施設 ONOMICHI U2があります。



1943年に建てられた海運倉庫を、地元ゆかりの素材を用いてスタイリッシュにリノベーション。ONOMICHI U2内のHOTEL CYCLEには自転車を持ったままチェックインすることも可能です。その上部屋にはサイクルハンガーが付いており、寝るときも愛車と一緒にゆったり過ごすことができます。


愛車と一緒でも、もちろん手ぶらでもOK

快適なサイクリングの前には、フロントで工具を借り、特設スペースでメンテナンス。ONOMICHI U2に併設されているGIANT STORE Onomichiで、体に合ったバイクを借りることもできます。また宿泊者限定で、瀬戸内海のショートクルージングもあるのでぜひチェックしてみてください。尾道の街やうさぎ島と呼ばれる大久野島をまわりクルージング、サイクルロードとはまた違う趣の眺めを満喫できます。





尾道エリアのグルメやおみやげも全て揃う

ONOMICHI U2はホテルとサイクルショップのほか、地元の素材をふんだんに使ったレストラン、バー、カフェ、ベーカリーなどがそろう複合施設です。腰を落ち着けて過ごせる、まさにベースキャンプのような場所。雑貨店ではONOMICHI U2オリジナルTシャツや、尾道帆布・備後産デニムで作られたメッセンジャーバッグやバックパックなどが手に入ります。しまなみ海道サイクリングにすぐ使うにも、おみやげにもおすすめです。



「ONOMICHI U2」
●0848-21-0550
●広島県尾道市西御所町5-11
https://www.onomichi-u2.com/
●HOTEL CYCLE IN 15:00 / OUT 11:00
●各店舗無休 ●スタンダードツイン(2名1室)18,200円~

※2017年6月19日現在の情報です。詳細は施設に直接お問い合わせの上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む