)

日本でリーズナブルに泊まるなら! 大注目の新世代カプセルホテル 東京編

2017.07.06

日本での観光旅行の際、ホテルや旅館に比べリーズナブルに宿泊できるカプセルホテルがいま脚光を浴びています。女性専用のホテルからラグジュアリー感あふれるもの、パブリックスペースが充実したものまで、東京の注目のカプセルホテルをご紹介します。

ラグジュアリー感あふれる「プライムポッド」(銀座)

ラグジュアリー感あふれる「プライムポッド」(銀座)
銀座・歌舞伎座の近くにある、ラグジュアリーな滞在を提供する新感覚の「プライムポッド銀座」。PODとは「繭(まゆ)」の意味で、部屋内では包み込まれながら安心して眠りにつけるイメージから名付けられています。11Fは女性専用、12、13Fは男性専用フロア。セキュリティカードも男女別で、POD内にはセキュリティボックスもありセキュリティ面も安心です。

ラグジュアリー感あふれる「プライムポッド」(銀座)2 高級感漂う、木目調の重厚感あるシックなインテリア

ラグジュアリー感あふれる「プライムポッド」(銀座)3
ラグジュアリー感あふれる「プライムポッド」(銀座)4
部屋には19インチのテレビとAC電源・USB電源のほか、パソコンやスマートフォンなどを充電しながら収納できるセキュリティボックスも完備。就寝とグルーミング(シャワー、洗顔等)に特化した設備で快適に過ごすことができます。また、13Fにあるラウンジでは、朝はオリジナルホットドッグやコーヒーが提供され、夜は銀座の街を臨むバーとして利用することができます。

ラグジュアリー感あふれる「プライムポッド」(銀座)5
「プライムポッド銀座」
●03-5550-0147
●東京都中央区銀座5-13 銀座デュープレックスタワー5/13ビル13F
https://theprimepod.jp/ginza/

和のおもてなし「なでしこホテル」(渋谷)

和のおもてなし「なでしこホテル」(渋谷)
和の絵柄を用いたインテリアが特徴的な「なでしこホテル」。部屋は全24部屋で、施設内にはギフトショップや日本酒・おでんなどが食べられる居酒屋も入っています。ギフトショップでは着物体験やレンタルも可能で、畳敷きの休憩室ではお茶やコーヒー、お菓子食べ放題の嬉しいサービスも。

和のおもてなし「なでしこホテル」(渋谷)2 カプセルユニットは、空調ダイヤルとアラーム時計付き

和のおもてなし「なでしこホテル」(渋谷)3
和のおもてなし「なでしこホテル」(渋谷)4
浴場には特徴的な檜風呂と五右衛門風呂の2種類が。また壁面に描かれている桜色のきれいな富士山は、日本に3人しかいないという銭湯絵師の田中みずきさんの手によるもの。ゆっくりと旅の疲れを癒す事ができるでしょう。チェックイン時には和柄の巾着入りの基礎化粧品やコットン、足袋などが入ったアメニティのプレゼントなど、女性に嬉しいおもてなしが。5色の中から浴衣を選んで着用することもできます(館内のみ。外出時のレンタルは有料)。

「なでしこホテル」
●03-5489-3667
●東京都渋谷区神泉町10-5
http://nadeshiko-hotel.jp/

豪華カプセルホテル「安心お宿(男性専用)」(新橋/汐留/新宿/秋葉原/荻窪)

豪華カプセルホテル「安心お宿(男性専用)」(新橋/汐留/新宿/秋葉原/荻窪)
「安心お宿」は、すべての店舗が最寄り駅から徒歩3分圏内。英語・中国語・韓国語対応のスタッフも常駐しています。アメニティグッズも豊富に取り揃えられ、消臭スプレーや眼鏡洗浄機、マッサージチェアなども無料で利用することができます。

豪華カプセルホテル「安心お宿(男性専用)」(新橋/汐留/新宿/秋葉原/荻窪)2
豪華カプセルホテル「安心お宿(男性専用)」(新橋/汐留/新宿/秋葉原/荻窪)3
豪華カプセルホテル「安心お宿(男性専用)」(新橋/汐留/新宿/秋葉原/荻窪)4
朝食はパンやおにぎりが無料で提供されます(新宿店と汐留店はパン、荻窪店は朝カレー)。個室のインターネットブースも完備され、Wi-Fiも接続可能。大浴場には大きな浴槽やミストサウナもあり、クシや整髪料、化粧水と入浴後のアメニティも充実しています。カプセルホテルとは思えない豪華な寝具は、高級ホテルでも使われているシモンズ製。快適な睡眠を取る事ができるでしょう。

「安心お宿」新橋/汐留/新宿/秋葉原/荻窪
●各店舗電話番号はHP参照
https://www.anshin-oyado.jp/

※いずれも2017年6月13日現在の情報です。詳細は施設に直接お問い合わせの上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む