良いもの厳選!シリーズ 岡山発JAPANデニム

2017.06.15

日本でショッピングを楽しむなら、チェックしてほしいのが「岡山デニム」。特に児島地区は上質なジーンズ生産地として知られ、ジーンズストリートなど観光と買い物が一度にできるスポットも。

デニムの聖地・岡山の誕生

綿花栽培に始まり、繊維産業が盛んな岡山県。洋装が主流化した大正時代以降は学生服や作業服の製造拠点として栄えました。化学繊維が台頭し多くの工場が窮地に立たされると、高い縫製技術を生かしジーンズの生産を始め、現在では多くの世界のトップブランドが岡山のデニム生地を仕入れるほどに。
中でもジーンズストリートをはじめとする児島地区は多くのブランドが建ち並び、デニム好きの旅行者が多数訪れる注目のスポットです。

唯一無二のこだわりを持つジーンズショップ

お店ごとに多様な個性がある児島でのショッピングは、一日では足りないほど。中でも特にチェックしてほしいショップをご紹介します。

ジャパンブルージーンズ


ジーンズづくりに最適な綿を選ぶところから始まり、染め、織り、縫製まで一貫して手がける上質な生地で仕立てたジーンズが揃います。古民家をリノベートした児島店は、こだわりの一本をじっくり探せる空間。畳に並んだジーンズはもはやアートのよう。




「JAPAN BLUE JEANS児島店」
●086-486-2004
●倉敷市児島味野1-14-10
https://www.japanbluejeans.com/
●10:00-19:00
●無休(年末年始を除く)

BIG JOHN


日本で初めて国内ジーンズを製造した老舗メーカー。洗い加工の開発にも初めて取り組み、JAPANデニムの礎を築いたブランドです。今春児島ジーンズストリートに体験工房などを併設した新店舗をオープン。積み重ねてきた技の詰まったジーンズに出会えます。



「BIG JOHN 児島本店」
●086-473-1231
●倉敷市児島味野2-2-43
http://www.bigjohn.co.jp
●9:00-17:00
●無休(年末年始を除く)

Kapital


独創的な世界観が若者に支持されている岡山発のファッションブランドで、細部までこだわったハンドメイドデニムが並びます。児島にあるのは駅から徒歩10分ほどの公民館を改装し、バンダナミュージアムや書店を併設したSOHO店、カラフルにペイントされたバスが目印の児島店。ぜひ訪れたいショップです。




「Kapital SOHO店」
●086-486-2339
●倉敷市児島小川町3672-10
http://kapital.jp
●11:00-20:00
●無休



「Kapital 児島店」
●086-474-0539
●倉敷市児島小川町3677-1
http://kapital.jp
●11:00-20:00
●無休

※2017年5月10日現在の情報です。詳細は店舗に直接お問い合わせの上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む