)

サファリパークへ行こう 東日本編

2017.04.19

自然に近い環境の中でのびのび過ごす動物を見学できるサファリパーク。目の前を悠々と歩くライオンやシマウマなど、日本にいながら、車やバスに乗ってサバンナを冒険する気分が味わえます。旅行計画にサファリパークを組み込んで、ワクワク、ドキドキの旅を満喫しましょう。

サファリパークへ行こう 東日本編

富士山(fujisan)をバックにした景観も魅力「富士サファリパーク」(静岡県裾野市)

1980年に開園した日本最大級のサファリパーク。富士山(fujisan)を背景にのびのびと暮らすライオンやチーター、ヒョウ、ゾウといった約70種類の動物が観察できます。サファリ内の指定コースを歩いて巡る「ウォーキングサファリ」やジャングルバスでライオンなどにエサやり体験が可能です。

富士山(fujisan)をバックにした景観も魅力「富士サファリパーク」(静岡県裾野市)
富士山(fujisan)をバックにした景観も魅力「富士サファリパーク」(静岡県裾野市)2
富士山(fujisan)をバックにした景観も魅力「富士サファリパーク」(静岡県裾野市)3

●富士サファリパーク
●055-998-1311
●静岡県裾野市須山字藤原2255-27
http://www.fujisafari.co.jp
●9:00-17:00(季節変動あり)
●無休
●入園料:大人2,700円、4歳〜中学生1,500円、ナイトサファリ1,700円、ウォーキングサファリ別途500円

約100種の動物が間近に「群馬サファリパーク」(群馬県富岡市)

7つのエリアからなる園内をマイカーまたは専用のサファリバスで巡ります。一番人気はホワイトタイガー。日本で唯一飼育しているスマトラ象も人気です。コースの途中で車から降りて見学できるエリアもあり、数種の動物にはエサやりも。GW〜10月初旬の指定日にはナイトサファリを実施しています。

約100種の動物が間近に「群馬サファリパーク」(群馬県富岡市)
約100種の動物が間近に「群馬サファリパーク」(群馬県富岡市)2
約100種の動物が間近に「群馬サファリパーク」(群馬県富岡市)3

●群馬サファリパーク
●0274-64-2111
●群馬県富岡市岡本1
●9:30-16:00(季節変動あり)
http://www.safari.co.jp
●水曜休み
●入園料:大人2,700円、3歳〜中学生1,400円

約120種類1,100頭羽の動物が暮らす「東北サファリパーク」(福島県二本松市)

車に乗って見学するサファリゾーンでは、ライオンの群れの中を通り、キリンやゾウがいる草食動物エリアでは、車窓からエサをあげながら次々にやってくる動物たちと遭遇できます。園内には約20頭のホワイトライオンの飼育展示も。ニホンザル劇場や美しいフラミンゴショーなども人気です。

約120種類1,100頭羽の動物が暮らす「東北サファリパーク」(福島県二本松市)
約120種類1,100頭羽の動物が暮らす「東北サファリパーク」(福島県二本松市)2

●東北サファリパーク
●0243-24-2336
●福島県二本松市沢松倉1
http://www.tohoku-safaripark.co.jp/
●8:30-17:00(土日祝は8:00〜、季節変動あり)
●無休
●入園料:大人2,900円、3歳〜小学生1,800円

※いずれも2017年3月6日現在の情報です。詳細は施設に直接お問い合わせの上おでかけ下さい

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む