)

人気駅弁ランキング 秋田・山形新幹線編

2017.04.12

日本国内の旅行で便利なのはやはり新幹線。特に東北地方には東京から全県へ新幹線で直行できるのが魅力。そしてもちろん、鉄道の旅と言えば駅弁。今回は山形、そして秋田新幹線での人気駅弁をご紹介しましょう。

ブランド地鶏を駅弁で満喫!「秋田比内地鶏こだわり鶏めし」

ブランド地鶏を駅弁で満喫!「秋田比内地鶏こだわり鶏めし」
100年の歴史を持ち、秋田駅で唯一、構内営業を行なっている関根屋の自信作。日本有数のブランド地鶏、比内地鶏を100%使用しています。あきたこまち米をがらスープで炊きあげ、おかずも比内地鶏の照り焼きにつくね、付け合わせも秋田名物の漬物、いぶりがっこやジュンサイの酢の物など地元の味です。

●018-833-6461(関根屋)
http://www.sekineya.jp/
●1,000円
●販売場所:東京駅、秋田駅

秋田の味覚を詰め込んだ幕の内弁当「あきたこまち弁当」

秋田の味覚を詰め込んだ幕の内弁当「あきたこまち弁当」
秋田駅定番のお弁当がこれ。もちっとした食感で全国的にも人気のあきたこまち米をメインに、秋田県産マイタケの天ぷら、フキの煮物、プチプチの感触が楽しめるとんぶり入りかまぼこ、鮭の塩焼き、しそ巻き大根漬けなど、秋田を代表する食材を盛り込んでいて飽きさせません。

●018-833-6461(関根屋)
http://www.sekineya.jp/
●1,000円
●販売場所:東京駅、秋田駅

和牛のおいしさを駅弁で実感できる「米沢牛炭火焼特上カルビ弁当」

和牛のおいしさを駅弁で実感できる「米沢牛炭火焼特上カルビ弁当」
松坂牛、神戸牛と並んで日本三大和牛のひとつとされる米沢牛の特上カルビ肉を手切りして、炭火で焼き上げています。とろけるような柔らかさとジューシーな肉汁の味わいが絶品。付け合わせにはシューマイ2個と桜漬け大根、玉子焼きが添えられています。予約すれば米沢駅発の列車までお届けも可能。

●0238-29-0141(松川弁当店)
http://www.yonezawaekiben.jp/
●1,600円
●販売場所:東京駅、米沢駅

※いずれも2017年3月3日現在の情報です。詳細は施設に直接お問い合わせの上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む