)

シリーズ「日本の名湯を訪ねる」白浜編

2017.04.11

日本三古湯のひとつ、白浜温泉は白砂と海のコントラストが美しいリゾート地として知られる有数の観光地。白浜を隅々まで楽しむスポットをご紹介します。

1350年以上の歴史

白浜温泉は日本最古の歴史書「日本書紀」にも登場し、歴代天皇も訪れたと伝わります。海沿いに外湯が充実し、それぞれ異なる浴場の風情を楽しめます。

・「崎の湯」

1350年以上の歴史
波しぶきがかかりそうなほど海にせり出した浴槽の開放感!白浜最古の源泉、行幸(みゆき)源泉の湯を引いて作られた硫黄の香りの立ちこめる露天風呂です。

1350年以上の歴史2
●崎の湯
●0739-42-3016
●和歌山県西牟婁郡白浜町湯崎1668
http://www.nanki-shirahama.com/search/details.php?log=1332738546
●8:00-18:00(季節により変動あり)※最終入場は30分前まで
●無休
●500円(予定)※2017年5月31日までは420円

・「白良湯」

1350年以上の歴史3
白浜のビーチを一望できる浴場で、日本の銭湯の良さが残るレトロな雰囲気。夕陽を眺めながら湯に浸かれば、疲れも消えていきます。

1350年以上の歴史4
●白良湯(しららゆ)
●0739-43-2614
●和歌山県西牟婁郡白浜町白浜3313-1
http://www.nanki-shirahama.com/search/details.php?log=1332744752
●7:00-22:00 ※最終入場は終業時間の30分前まで
●木曜休み
●大人420円

グルメの聖地!「とれとれ市場南紀白浜」

グルメの聖地!「とれとれ市場南紀白浜」
全国の魚介と梅・みかんなど和歌山グルメが集まり、刺身や海鮮焼きなどが食べられます。温泉・宿泊施設等もあり、食とレジャーの総合施設として人気。

グルメの聖地!「とれとれ市場南紀白浜」2
●とれとれ市場南紀白浜
●0120-811-378(固定電話専用)/ 0739-42-1010(携帯電話用)
●和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2521
http://www.toretore.info/
●8:30-18:30(混雑状況により異なる)
●不定休

グルメの聖地!「とれとれ市場南紀白浜」3

海沿いに悠然と建つ「浜千鳥の湯 海舟」

海沿いに悠然と建つ「浜千鳥の湯 海舟」
千畳敷に近い岬に建ち、水平線まで見渡せる混浴露天風呂が人気の旅館。露天付き客室や名産品の梅を漬ける樽を風呂桶にした貸切風呂など、絶景と温泉をひとりじめ。

海沿いに悠然と建つ「浜千鳥の湯 海舟」2
海沿いに悠然と建つ「浜千鳥の湯 海舟」3
●浜千鳥の湯 海舟
●0739-82-2220
●和歌山県西牟婁郡白浜町1698-1
http://www.hotespa.net/hotels/kaisyu/
●1泊2食1名24,500円~(2名1室利用時/税・―ビス料込/入湯税150円別/1泊2食付)

※2017年3 月1日現在の情報です。詳細は施設に直接お問い合わせの上おでかけ下さい。

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」しよう

新着コラム

コラムをもっと読む